大人って・・・。 CASATI & STORCK で自転車生活

大人の趣味、自転車生活を中心に、あーでもないこーでもないとやっております。

02<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新・ガーミンさんへの給電問題。

ガーミンさんの電源は300キロ以上のブルベでは給電が必要。

そんなことはわかっております。

ということで(どういうことで?)、先日の300キロで給電方法に弱冠のトピックスがあったのでご報告。(誰に?)

昨年はエネループのスティックブースターを持参しましたが、今年はエネループのモバイルブースターのでかいやつを持参。これ、スマホを3回もフル充電できるというシロモノ。


なんか書いてます。


ディレイラーのネジの回転方向…。

ちなみに計算上ならガーミンさんが6回フル充電できる。この為、アダプターを使ってガーミンさんとスマホ、両方を充分に賄う事ができる算段。

電池にしてだいたい12本分位だったかな?
重量的にはそのくらいのエネループを持つのと変わらないので、そこまでスゴいメリットかどうかはわからないけど、電池交換が要らないのは良いことかな?
PCでの作業や、疲れきった中での電池交換は結構わずらわしいので。

今回のお話はそこじゃないのでアレですがね。

びびったのは他の部分。

この間の300キロはPCが6つ。

ガーミンさんとバッテリーを繋ぐコードは給電しながら計測できるタイプの物を使っていますが、バッテリーの無駄な消耗を防ぐ為にPCで停車中のみ給電することにしました。この間ガーミンさんの電源は入れっぱなし。

途中PC1とPC2で忘れていたので実質4つのPCのみでの給電です。

で、この間電池残量を確認していなかったのですが、帰ってきて見てびっくり残量は78%とか。停車時間はおよそ15分弱位なので、この作戦が結構実用的である事が判明。
バッテリーの方の残量もらんぷが緑のままですので3分の2以上は残っております。
まぁ、計算通りと言ってしまえばアレなんですけど。

ま、ライトと有事の予備でスティックブースターと単3電池は結局もって行くんですけどね。

もう少しびびったのは別のこと。(くどいな)

なんと、バッテリーの電源をオンにすると、ノグのサイコンが正常に作動しなくなるという事実。
バッテリーはコマズケースに一緒に入れており、このサブのサイコンはステム上。たしかに近い関係に有りますが、バッテリーの電源を切り忘れて走ったら作動しないか、とんでもない数値を叩き出すかのいずれかでした。
おかげで、サブのサイコンは再びオールリセットする羽目になったのであります。

まあ、止まっているときだけ給電する分には問題ないのですが。

またひとつ賢くなったのである。書いて見たものの大したハナシではなかったと反省…。

しかし、それでもアップする私…。
スポンサーサイト

 | ホーム |  »

プロフィール

まあさんず

Author:まあさんず
クロモリロードバイク(実はニバクロム) CASATI LASERでどっかいく・・・とか。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。