大人って・・・。 CASATI & STORCK で自転車生活

大人の趣味、自転車生活を中心に、あーでもないこーでもないとやっております。

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミノウラさん家のバーゴさん。

ブルベなんかに出場するのに自走は経験したことがありません。

なぜって?
疲れるからです。

そんなことはどうでもいいんですけど、今回の話題はそこではなくで輸送。
トランスポートの問題です。

困っているかと聞かれると困っていないのですが、それでは身も蓋もないじゃないですか。

現在の輸送車は時折写真に出てますけどハッチバックのクーペです。
既に十数年乗っている年代物ですが、まだまだ現役。
(ホントにそうか?そう思いたいだけじゃないのか!?)

そんな車でロードバイクなんか乗るのかと思うかもしれませんが、どうせ申し訳程度しかない後部座席を倒してしまえば、ホイールを外すだけで何の苦も無く搭載できます。

問題は、ハッチのダンパーがいかれていて特に寒い時期などは開けた状態を状態を維持できないという事。

すなわちギロチン。
(え!?マヂ?)

ダンパーを交換すればいいんでしょうけど、一本2万円もするらしく、だったら突っ張り棒をつっかえ棒に使えばいいじゃんという事です。
(ニトリで購入)

他にもサスペンションのばねがやれていて時折オシリを蹴りあげられるとか、Cピラーがぶっとくて左後方確認ができず、合流が命がけとかいろいろありますが、まだまだ現役です。
(ホントにそうか?そう思いたいだけじゃないのか!?)

んが、しかし、クーペですから天井は低く、当然のごとく一人分の荷物(これを「1じてこ」という)しか運べません。

一人で行動することがほとんどなのでそれでも困らなかったのですが、やんごとなき事情がありまして家のもう一台のワンボックスを使う必要性ができました。

まあ、これでも正直2台くらいならどうという事もなく、セカンドシートまで使えばどうとでもできるのですが、要するに…。

どうしてもこれが使ってみたかったんだよう。

ミノウラ・バーゴ。


こんなの。

別にこの手の物は自作して安く上げることもできるんでしょうけど、今回は面倒だったので出来合いの物を買ってしまいました。

なんかかっこいいじゃないですかスマートじゃないですか。
こういうのって。

しかもわざわざ後輪外して使う仕様(リアエンドサポータ(取り付けにくい))にしてみたりして。これで3台積載5人乗車も可能です!
(ヤッタネ!)


こんなの。


ヤッタネ♪

ちなみに車はノアの8人乗りですがリアエンドサポーターを付けた状態で使用するには2列目シートを少しだけ前に出してやらないとRDのワイヤーが変な形に変形してしまい、最悪、RDでシートを汚しそうです。
フレームサイズ550のじてこをあくまでも真っすぐ置こうとした場合ですから、斜めに置くとか、もう少し小さいサイズだと違うんでしょうね。
(己のデカさを呪う事三十有余年)

…。
……。
………。
…これってDNF回収車ですかね…。
スポンサーサイト

 | ホーム |  »

プロフィール

まあさんず

Author:まあさんず
クロモリロードバイク(実はニバクロム) CASATI LASERでどっかいく・・・とか。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。