大人って・・・。 CASATI & STORCK で自転車生活

大人の趣味、自転車生活を中心に、あーでもないこーでもないとやっております。

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンドポンプの携行方法再考。

レザインマイクロフロアドライブ。
性能的には大絶賛だけど、持ち運びがね・・・。

一般的にハンドポンプってフレームのどっかにぶら下げるのが王道なんでしょうね。
そのためのアダプターもついてるし。

しかしですね、どーにもこれがしっくりこない。なんか嫌。
フレームのシルエットに合わないと思う。特にじてこなんて見た目命のスタイル&カラーだもん!(所有者のスタイルはどうなんだ?)

トップチューブ?NO!
シートチューブ?NO!
ダウンチューブ?NO!

しかもアダプターは決まって黒い!
白いフレームに取り付けるとどうしてもそこに目が行ってしまい全体のバランスを崩すんだもの!

僕は(どうでもいいけど)断然「ポンプはフレームにつけない派」ですっっっ!!

じゃあどないすんねん!!

と、いう事で私はバッグやバックパックを使わない限りは背中のポケットを利用しております。

むかーし、じておのダウンチューブ下にターボモーフをぶら下げていたことがあるけど、あのタイラップがどうにもガマンならなくて以降もっぱら通勤専門の彼の場合メッセンジャーに常時入れております。

で、レザイン君、どーすっかなァ?

長さが30センチほどもある・・・。

直近のブログでも報告した様にバックポケットがそれなりに深ければスマートに入れられるけど、調べると早々深いポケットって無いように思う。特に半袖は。

浅いポケットでも行けなくは無いと思うけどタイヤと一緒に入れると、ただでさえパンパンなバックポケットが更に悲鳴を上げることに・・・。
見た目も当然スマートではない。

まあ、サドルバッグ(自作)使用の場合はちゃんとエレガントに積載可能なので問題ないし、キューブイット(リヤバッグ)には入る事は確認済み。

バッグをつけない程度の距離やシチュエーションならばレースロケットやツータイマーを持てばいい。(トピークの回し者か!)

・・・じゃあそれでいいじゃん。

そう・・・ですね。

ここまでブログ書いてて気付いちゃった・・・。
あーどうしよう。この記事。。。

し、しかしですよ、バックポケットの容量を犠牲にせず、かつフレームに取り付けないバッグ以外の方法でこのポンプを持ち運べたらどうよ?どうなのよっっっ!! 最強じゃないのっ!! (なんか、もはや言い訳がましくもあるな)

というわけで今回もアミダシマシタこんな事。

使用するのはカーテン用のフック。
懲りることなく100均で購入。


カーテンつけるやつ。

なんかレールの見えるタイプ見えないタイプとあるみたいですが今回はこちらを使用。理由は後ほど。

スチール製とプラスチック製とがあったけど、見た目とさびないことからプラスチック製を選択。(実際はスチール製も買ったけど)

これをポンプ付属のボトルケージ取り付けタイプのアダプターにセット。
レザイン製とトピーク製とありましたがレザイン製のほうがネジ穴が大きいので使いやすい。


わかりづらい

で、これを真ん中のバックポケットにセット!! するってーとこうなる。


う~む。

ここで生きてくるのがバックポケットをクリップする部分の長さ。当然ここが長い方が脱落しにくいハズ。よって今回はカーテンレールの「見える」タイプを選択した訳ですな。
これでバックポケットの容量を犠牲にせず、ポンプを携行できます。
ただ、ポケットの中身を取り出す際には若干注意が必要。まあ、いつもここにはパンク時に使うものしか入れてないけど。

見た目としてはカッコイイのか悪いのか・・・イメージ的にガンダムのお尻にハイパーバズーカみたいな・・・。

これで通勤してみたけど、ポンプ自体が見た目以上に軽い事もあり、お尻の上でばたつくことも無く、ダンシング時にも気になりません。
ある事すら忘れてたわい。
105円で出来たし。

まあ、例のごとく実戦投入してみないことには分からない事もありますが、意外と良い方式だと久しぶりに自己満足しております。
これで更にポンプの実用性が上がったわい。 (言い訳じゃないのか?)
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://masanz.blog.fc2.com/tb.php/95-3553324b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【ハンドポンプの携行方】

レザインマイクロフロアドライブ。性能的には大絶賛だけど、持ち運びがね・・・。 一般的にハンドポンプ

 | ホーム | 

プロフィール

まあさんず

Author:まあさんず
クロモリロードバイク(実はニバクロム) CASATI LASERでどっかいく・・・とか。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。